featureAIAI PLUSの特徴

保育園から生まれた多機能型施設

保育園は0歳から入園する子どもも多く小学校に就学するまでの6年間で大きく成長します。

保育園や幼稚園には集団生活があり、子どもたちは集団生活を通して、共同性と自発性を育みます。

就学前までに2回の乳幼児健康診査がありますが、保育士は18ヶ月検診の前から子どものたちの発達を記録していますので、集団生活の中における子どもたちの発達について、早い段階で気付くことができます。

私たちは個別の環境を必要とする子どものために、「AIAI PLUS」を開設しました。

児童発達支援事業と放課後等デイサービス事業の多機能型施設である「AIAI PLUS」は丁寧なアセスメントとカンファレンスを通して複数の職員の意見を集約した上で個別最適化された保育を提案しています。

千葉県内最大数の認可保育所を運営

AIAI Child Careは、千葉、東京、神奈川、 大阪で84ヵ所の認可保育所「AIAI NURSERY」を運営しています。(東京都28・千葉県41・大阪府13 ※2022年4月時点)

毎年4,000人の子どもたちの成長を、1,000人以上の保育士が見守っています。AIAI PLUSでは多くの子どもたちの成長を見守ってきたノウハウを生かし、学習環境と運動環境が充実した中で、お子さまの成長を支えます。

「ぬくもり」と「居心地の良さ」

北欧テイストの「ぬくもり」と「居心地の良さ」を追求した環境で、ひとりひとりに適したプログラムを実施しています。

  • AIAI PLUSの環境
  • AIAI PLUSの環境
  • AIAI PLUSの環境
  • AIAI PLUSの環境